YZF-R3/MT-03 新型式(2BL-RH13J) JMCA追加申請が完了しました。

2018/02/22

先日JMCA認証試験に合格したYZF-R3/MT-03 新型式(2BL-RH13J)用スリップオンマフラーですが、JMCA認証スリップオンマフラーとして適合申請が完了しましたのでお知らせ致します。

 

YZF-R3/MT-03 新型式(2BL-RH13J)用スリップオンマフラーは、3月5日~のデリバリーとなります。

新型式車両へのマフラーのご購入の際は、必ず新型式対応のマフラーであるか、必ずご確認頂けます様宜しくお願い致します。

 

※1. 品番はそれぞれそのままとなります。

※2. 新型式車両の場合、現時点(2/22)で販売中のマフラーでは車検を受ける事は出来ません。

   必ず「新車両型式」対応マフラーのご購入をお願い致します。

 

尚、製品ページへは「新車両型式」対応品となる3月5日以降に情報更新データが反映されますので宜しくお願い致します。

 

 

 

新型CBR250RR 『SS-OVALスリップオン』 JMCA認証試験合格しました。

2018/01/26

1/24JMCA認証試験において、新型CBR250RR用『SS-OVALスリップオン』を受験・合格して参りました。

近接騒音値 90dB  加速走行騒音値  78dB

https://ameblo.jp/wrs2016/entry-12347305540.html 

 

これから量産に向けて品番・価格設定を行なう予定です。

詳細が決まりましたら、リリース予定日と合わせてお知らせする予定ですので宜しくお願い致します。

メールサーバー復旧しました。

2018/01/22

お客様・お取引先様各位

 

この度、19日午後からメールサーバートラブルでメールを受け付け出来なくなっておりましたが、本日午前10時半頃に復旧作業を終えました。

お問い合わせ頂いておりました皆様方には大変ご迷惑をお掛けする事となり、申し訳ございませんでした。

また、メールをお送り頂いた方で返信メールが来ていない場合、大変恐れ入りますが再度メールをお送り頂けます様、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

今後とも引き続き宜しくお願い申し上げます。

 

新型CBR250RR用フルエキゾースト 『SS-OVAL SHORT_LINE』のリリースのお知らせ。

2018/01/16

平成30年2月6日より、新型CBR250RR用フルエキゾースト『SS-OVAL SHORT_LINE』のリリースが決定しましたのでお知らせ致します。

既に販売中のフルエキゾーストとはコンセプトの違うフルエキゾーストとなります。

それぞれ特徴を最大限引き出せる様に『SS-OVAL SHORT_LINE』はショートダウンタイプのフルエキゾーストとなります。

パワーとサウンドにおいてどちらのコンセプトも自信を持ってオススメ出来る商品となっていますので、幅広いラインナップからお好みのスタイルを見つけて頂けたらと考えていますので宜しくお願い致します。

CBR250RR  【2BK-MC51】 「SS-OVAL SHORT_LINE」FULL EXHAUST ☆2月6日リリース☆

 

 

交換用マフラー(アフターマフラー)の騒音規制が一部改正になりました。

2017/12/18

12月13日、国土交通省から騒音規制が見直された旨の発表がございました。

※ 詳しくは国土交通省のホームページへ

http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha10_hh_000192.html

 

これは新基準加速走行騒音試験「R41-04」の測定方法に基づいたアフターマフラーの規制値及び測定方法を定めた改正となります。

これにより「R41-04」試験合格車両(現行車両型式)も安心・安全なJMCA認証マフラーが続々とラインナップされる事となりそうです。

違法改造・違法マフラー撲滅の為、我々業界関係者、そして皆様と共に益々邁進して参りたいと思います。