top ホンダ,cb400sf,h-v,3,マフラー
wr's(ダブルアールズ)
製品案内お知らせ製品サポートお問い合わせ

【'00〜HORNET250】'00〜年式対応
JMCA認定マフラーとして新登場!従来のスペックを更に煮詰め直し、乗り易さと共に低中速域のトルク感、レスポンス感を更に向上させました。新設計サイレンサーは2種類の異なるサイズを持つストレート構造を採。またパンチングには三元触媒を採用する事で、環境面にも配慮したフルエキゾースト。ニュースペックマフラーを体感して下さい。
【音量】 92デジベル
【オイルドレン】 ○
【オイルフィルター】 ○
【センタースタンド】 -
【タンデムステップ・STDステップ】 ○
材質 品番 価格(税抜)
ステンレスサイレンサーフルエキゾースト LA1201JM \72,000-
チタンサイレンサーフルエキゾースト LT1201JM \84,000-
カーボンサイレンサーフルエキゾースト SC1201JM \84,000-

ダブルアールズ携帯ページ(CB400SFVTEC)に直接アクセス出来ます。

ボルトオン装着のみで、ノーマルを遥かに上回るピークパワーと、中低速のトルク感をノーセッティングで実現。ハイレスポンス、迫力のサウンドをフルに発揮。φ105の大容量サイレンサーを装備。サイレンサーボディの素材ラインナップとして「ステンレス・チタン・カーボン」を設定。
【音量】 92デジベル
【オイルドレン】 ○
【オイルフィルター】 ○
【センタースタンド】 -
【タンデムステップ・STDステップ】 ○
材質 品番 価格
ステンレスサイレンサーリアエキゾースト BF1203JM \35,000-
チタンサイレンサーリアエキゾースト BT1203JM \43,000-
カーボンサイレンサーリアエキゾースト BC1203JM \45,000-

【'00〜HORNET250】'00〜年式対応
WR'Sフルエキゾースト(JMCA認定)
                     なが
開発者の「」コメント
今回はJMCA認定品として更に乗り易さやレスポンス特性、パワーフィールの更なる向上をコンセプトに製作にかかりました。
たまにお客様から「JMCA認定品にしたら音量を抑える為にパワーが下がるのでは?」と言う様な質問がありますが、単純に音を下げる為に製作したサイレンサーであるならばそんなイメージになるでしょう。 結論から言うと決してそんな事はありません。

確かにJMCA認定試験は経年変化を想定した水没試験(サイレンサーを水に完全に浸した後、再度騒音規定値94dbをクリアしなければいけない。)もあり、それに伴いサイレンサーの構造も複雑になっています。
弊社の場合、それはトライ&エラーを繰り返しながら得たノウハウで製品化された最新式サイレンサーである事を意味する共に、従来品よりも動力性能的にも耐久性能にも優れたサイレンサーである事を意味します。

弊社のJMCA認定サイレンサーはストレート構造を採用、膨張室面積を2段式にする事で、パワー特性を活かす部分と消音を活かす部分とを融合させたサイレンサーとしており、サイズの異なるパンチング径を2種類採用する事で非力なトルクを補いながらレスポンス感を向上させ、高速域までストレス無く吹け上がる様に設計開発したエキゾーストパイプにしっかりとマッチングさせています。
弊社のホーネット250用のエキゾーストは、サイレンサー部手前のテールパイプ径が太く存在感が出る様にレイアウトしています。
この部分が太すぎると低中速域のトルクが無くなったり、レスポンスが悪くモタついたり
して外観の見た目を重視するあまり、大事な性能を犠牲にする事にも繋がりますが弊社の場合、250ccの排気量の生み出すトルクを最大限に引き出す様にエキパイ集合部後方のセンターパイプの一部がテールパイプの途中まで入り込む「二重管構造」を採用する事で見た目は太く存在感を演出しながら低中域トルクを落とさず高回転までスムーズな吹け上がりを実現させています。(スリップオンマフラーにも採用しています。)

また、純正のエキパイは集合部に筒状触媒HECS(酸化触媒)を採用している事に伴って弊社のフルエキゾーストもサイレンサー部にパンチング三元酸化触媒を採用し、排出ガス試験(アイドリングモード)を合格しております。※ 製品に排ガス規制適合証明書付属。

平成19年10月1日より改正されるより厳しい基準値もクリアしていますので環境面においても安全にご使用頂けると思います。
進化し続けるスペックをホーネットユーザーに是非感じて頂きたいと思います。

【〜'99HORNET250】
ボルトオン装着のみで、ノーマル遥かに上回るピークパワーと中低速のトルク感をノーセッティングで実現。ハイレスポンス、迫力のサウンドフルに発揮。φ105×450mm(チタン)φ105×430mm(アルミ)φ107×450mm(カーボン)の大容量サイレンサーを装備。サイレンサーボディの素材ラインナップとして「チタン・アルミポリッシュ・カーボン」を設定。
【音量】 90デジベル
【オイルドレン】 ○
【オイルフィルター】 ○
【センタースタンド】 -
【タンデムステップ・STDステップ】 ○
材質 品番 価格
アルミサイレンサーリアエキゾースト 0-40-SO1201 \29,800-
チタンサイレンサーリアエキゾースト 0-40-BT1201 \43,000-
カーボンサイレンサーリアエキゾースト 0-40-ST1201 \45,000-
ステンサイレンサーリアエキゾースト 0-40-BF1201 \35,000-

車種別ラインアップTOP