top
スズキ,gse400,マフラーカウル
wr's(ダブルアールズ)
製品案内お知らせ製品サポートお問い合わせ

【'06〜GSR400/600/ABS】カウルパーツ


GSR400 
      


   
   
   
   

      


   
   
   
   

マウスを合わせると画像が変わります。
ダブルアールズから
GSR400/600外装カウル綾織りカーボンボディカスタムパーツがリリース。
軽量、剛性を追及し高級感ある「TWILL(ツゥイール)」綾織りカーボンを選択。
従来の成型方とは異なるコールドプレス成型方を採用。
より軽量化したカウルに完成いたしました。

'09〜GSR400適合OK
材質 品番 価格(税抜)
綾織りカーボンフロントフェンダー WRF3407CF \27,000-
綾織りカーボンフルカバーリアフェンダー
WRFC3407CF \34,000-
綾織りカーボンフレームカバー WRC3407CF \34,000-
綾織りカーボンシュラウド

※形状の大型化により、他社スライダーと干渉する場合があります
WRS3407CF \30,000-
綾織りカーボンシートカウル WRN3407CF \40,000-
綾織りカーボンタンクパット WRT3407CF \6,000-
綾織りカーボンリアフェンダー WRR3407CF \26,500-

※ダブルアールズ 綾織りカーボンフルカバーリアフェンダーをご購入されるお客様へ

取り付け時、リアキャリパーの取り外し、取り付け作業がありますので必ず純正サービスマニュアルを参考に作業を行って下さい。

オートバイメカニックの取り付け作業時間
20分〜30分
一般の方についてはこの時間の限りではありません。

綾織りカーボンフルカバーリアフェンダーの取り付け方法
作業前に必要な物
メガネレンチ・BOXレンチ・ヘキサゴレンチ・ニッパー
6mm・8mm・10mm・12mm・14mm・17mm
純正サービスマニュアル
部品保管用トレー
リアジャッキスタンド
※バイク用車載工具では確実な作業が出来ません。
STEP@
 

@-@
サービスマニュアルを参考にリアサスペンション、リアホイール、右側ステップ(ベースのみ)をを取り外し取り付け部分(アーム部分)をよく脱脂して下さい。

※ベースプレートのみを外します。それ以外はそのまま

※車体を持ち上げる場所として、エンジン最下部のオイルパン付近から持ち上げれば車体が安定しますのでお勧めします。

@-A
カーボンリアフェンダーを取り付け位置に合わせ、STDボルト(左前のみ)と付属のタイラップ×3で仮締めをします。

※この時にはまだ裏側両面テープのフィルムは剥がしません。
現段階では左右タイラップは軽く締める強く締め過ぎないように
大きく間隔空ける。

@−B
リアフェンダー中央部分タイラップを本締めします。

※タイラップ締め付け後、余った部分はニッパーなどで切り落としてください。

STEPA
A−@
この時点で右側ステップ、リアサスペンションを取り付けます。

取り付け後、スイングアームカバー部分で左右に振り取り付け位置を決め、両面テープのフィルムを剥がし、スイングアームに貼り付けます。

※アーム横部分を軽く広げフィルムを摘んで剥がして下さい。

※注意 両面テープの張り直しは粘着力が落ちるので張り始めは軽く張り位置が決まれば強く押し付けて下さい。
STEPB
B−@
両面テープ貼り付け後、左右タイラップを本締めし、チェーン側前部分のボルト(STD)と付属ボルトチェーン側後部分のボルトを本締めします。


※左右タイラップを本締め後、ニッパーで余った部分を切り落として下さい。
B-A
純正サービスマニュアルに従い、リアタイヤ、その他取り外している部品を取り付けて下さい。

※必ずガタツキ、ボルトの締め忘れなどよく確認してから走行して

車種別ラインアップTOP